2015年07月31日

森林保全 重ねてそのたいせつさ!

また台風が発生している。
近年、台風や集中豪雨により、山肌の崩壊に脅威を感じる機会が多くなっている。

大災害にならなければよいが、地球温暖化のために豪雨は多くなるという。

一方、森林は年々繁茂し、土留めコンクリートを崩すような現場も見られる。
草が、コンクリートのすき間から繁茂して、割れ間を大きくするような事象も起きる。

先日、焼津市のホテルへ宿泊したが、そのすぐ近くの山肌が崩れていた。
目の当たりに見た、間伐の手入れをしていないことによる山の崩壊だ。
また、小規模であったのでよかったが。
 後日 写真をアップします

間伐が適正にされていないと、日陰にはコケが生え、雨を保水する力も弱まる。
また、山肌にある樹木が大きく茂り、木の根が張りだして、道路側に重心が傾いている木々も見られる。

森林や自然資源との共存共生を常々念頭に置きながら、重要な行政課題として対応する必要がある。
地方創生の中核的な産業振興として、林業に大幅な雇用を創出できるように具体化を急ぎたい。
山林や林道の整備にも、建設業界とのタイアップも推進するべきだ。
が、いづれも労務者不足が深刻化している。
国や県の最善策を要望したい。
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

地球温暖化が深刻です

 年々、地球温暖化が我が国を深刻に覆っています
・早くなり 暑く長引く 猛暑なり

・排気ガス 温暖化高める エアコンも
・暑いねと あいさつできる うちは良い

・出かけない 家でも暑くて たまらない
・熱中症 わが身に迫り 注意報

・夏バテを シャワーで飛ばせ お昼寝も
・クールビズ 図書館いこい 一日中
posted by いきいき村 at 09:14| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

甲子園への道

高校球児たちの甲子園への道は厳しく、甲子園の球場内もさらに酷な環境です。
・球児たち 秋に大会 伸ばしたい
・歴史的 酷暑の中の 甲子園

・倒れるな 暑さ熱気の 応援団
・甲子園 暑さに強い チーム勝ち

・クールビズ 早朝大会 できないの
・エアコンと テレビ電力 消費増す
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

平和外交と国際交流

平和外交とは、国際交流が基本でしょうね
国際交流による友好的な関係づくりを展開したいですね
・交流を 教育文化 スポーツも
・手を差し伸べ 平和国家 堂々と

・平和外交 どんな取り組み 進んでる 
・民衆の くらしゆたかに 平和なる

・環境や 食料安定 世界協力を
・求む道 人道主義と 交流を

・守るべき 国民一致 理解協力
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

わが国の憲法の重みをみなで考えましょう

わが国の憲法が守っている平和の誓いをあらためて認識を!
・憲法が 築いた平和 国際貢献
・崩れるか 与党の誤り 平和の国

・空々しい 不戦の誓い 安保法

・中国と 同等競うナ 外交努力を
・国政が 揺らぐ国ほど 武力増す

・武力では 平和にならず 国滅ぶ
・国々の 力任せは おろかなり
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

阿部政権はこんなんで良いのかな?

阿部与党政権は民意を反映しないで、こんなんで良いのかな?
・支持が減り 焦り突っ込む 安保法
・国民は 何を支持する 支持しない
・厳しいと 自ら追い込み 墓穴掘り
・問いただせ 憲法違反 アベ政治

・公明は 平和か武力か 選択を
・永遠に 外交努力 尽くすべし
・公明党 民意はなれて 存立危機

・ご都合で 国の方向 揺らぐ国
・為政者は 民の声聴け 姿勢問え
・民意にて 国政正す 国会を
ラベル:民意 与党政権
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

平和外交について我々も考えてみましょう

外交努力や国防についても大いに考えましょう
・挑発に 乗るな外交 打開策
・各国が 平和求めて 協調を

・抑止力 増えて止まらず 戦争へ
・自衛権 民が考え 行動も

・立憲が 国の力ダ 基本原則
・アベ政権 謙虚に聴こう 民の声

・人々の 幸せ平和 最大目標
・海外から 振り回されん おらが国
・自国危機 政府がつくる 不安環境
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

安保法には反対の声が大勢

安保法には やはり反対の声が大勢です
・もろ手揚げ 反対高まる 安保法
・説明が 十分でない 反対ダ

・国民は 反対明らか 声高らか
・それでもか やるのか強行 独裁的

・口と手を 先に出すのが 先制攻撃
・強行で 平和と命 どこへ行く
・強行は 理解得られず 支持落ちる
ラベル:安保法
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

安保法が日本を変革

安保法が日本を変革しようとしています
・安保法 平和が遠のく 先き暗い
・平和への 道にはだかる 安保法

・武力にて 紛争解決 世がゆらぐ
・戦争に 足踏み入れる おらが国

・政治家は 平和創れず 国防へ
・世界から 冷ややか見られる アベ政権
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

森林の保全

台風11号により、一部の地域で幸いに人身事故はなかったが、土砂が崩れた。
近年、台風や集中豪雨の猛威により、山間地の住民が山肌の崩壊に脅威を感じる機会が多くなっている。

富士川町内でも、豪雨のたびに、山間部への道路が通行止めになり、また町営バスは早々と運休になる。
大災害にならなければよいが、今後とも地球温暖化のために豪雨は多くなるという。

一方、森林は年々繁茂し、土留めコンクリートを崩すような現場も見られる。
草が、コンクリートのすき間から繁茂して、割れ間を大きくするような事象も起きる。

間伐が適正にされていないと、日陰にはコケが生え、雨を保水する力も弱まる。
また、山肌にある樹木が大きく茂り、木の根が張りだして、道路側に重心が傾いている木々も見られる。

森林や自然資源との共存共生を常々念頭に置きながら、重要な行政課題として対応する必要がある。
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

産業観光58回では中央市の図書館、スポーツクラブを見学!

産業観光58回では、中央市の田富図書館、 NPOルーデンススポーツクラブを見学する予定でそれぞれの
ご了解をいただくよう準備中です。
それぞれの魅力を発見して、感動と喜びを分かち合いましょう!

日時: 8月26日(水)9:00〜12:00 雨天決行
1) 中央市立田富図書館
 市民の自慢の一つでもある図書館をご案内いただきます。 
 利用状況や施設について説明いただきます。
 図書館が学習と生涯教育に果たす役割を理解しましょう。

2) NPOルーデンススポーツクラブ
 全日本団体体操で優勝された経験を生かして、藤本チフミ様は運動と地域の活性化に尽くしています。
 当日は、園児たちに指導する様子を見学できます。
 運動に振付を取り入れたご当地ソングも何曲も作成して、健康づくりに取り組んでいます。
 体操とふれあい」の活動を普及できるようにともに輪を広めませんか?

参加費: 500円(団体行動傷害保険料、事務資料代)
募 集: 20人 (申し込みされご都合悪くなる方はお知り合いをお誘いください)
集 合:  中央市立田富図書館 駐車場 9:00時間厳守 
☆キャンパスネット連携講座なので3単位を取得できます 
後 援(予定): 中央市、 山梨日日新聞、 鰍沢法人会、NPO富士川・夢・未来、
協 力: 山梨県立大学地域研究交流センター、山梨学院大学、山梨大学、
     富士川地域・身延線沿線観光振興協議会

主催:街中プラザ「いきいき村」いきいき村 
Tel:0556-48-8177  お問い合わせ・お申し込みをお待ちします。
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

街中ウォーキング40回 富士川町の魅力を発見!

街中ウォーキング40回では、鰍沢福祉センター、教育文化会館を見学!
キャンパスネット連携なので、3ポイントとなります。

日時:8月6日(木) 9時〜12時 雨天決行 
1)鰍沢福祉センター
 健康増進・子育て事業を中心に利用され、ホールは200人以上収容でき、
 学習室や調理室、茶室なども各種団体に利用されている状況について伺います。
 昭和51年に建築され、6年前に耐震化工事を完了しました。

2)教育文化会館
 教育委員会の業務について説明を受けます。学校などを管轄する教育総務課と、
 社会人を対象とする生涯学習課があり、教育文化の推進と向上、豊かな人間性を
 培うために対応しています。
 望月百合子記念館についても理解を深めましょう。

参加者数:20人(申込先着順)
参加費: 300円(団体行動障害保険、事務通信費)
昼食(オプション): ガスト (昼食代は別途 です)
集合: 9:00 鰍沢福祉センター 西側駐車場 
往復約2kmを歩きます。
後援: 富士川町、富士川町観光物産協会、鰍沢法人会、NPO法人富士川・夢・未来
協力: 富士川地域・身延線沿線観光振興協議会、富士川町商工会、  
共催: 街中ウオーキングの会 
    街中プラザ「いきいき村」
 0556-48-8177 *お申込みをお待ちしております。
posted by いきいき村 at 17:15| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

窮状を打開する町立図書館の案

公共図書館としての人口に相応しい広さ、利用者を考慮した立地、図書利用の機能・利便性などに関して町民がともに考えませんか?
町民ニーズが高い図書館の建設を、地方の創生にふさわしく一歩具体策を探ることができませんか?

ともかくも教育委員会に「検討委員会」を立ち上げて、どのような青写真を描くべきか具体的な検討策を打ち出したいものです。

財政が厳しい折、図書館を建設するのは難しいですが、対応策として次の案も検討しませんか?
☆ますほ文化ホールの敷地内に、木造の新築図書館を建設する。
林野庁の補助金を利用できるように努める。
また、町民や県人会に資金ファンドを募集して、町民総ぐるみで町づくりの一環に取り組む。

この案は、増穂小中学校の児童や、南アルプス市から通う増穂商業高校生も利用できる立地を利用して、総合的な「費用対効果」を検討するものです。
文化ホールと一体となって「文化ゾーン」に生涯学習施設を設ける案です。

この立地案は、富士川町の3分の2を占める旧増穂町民や、若い年代層が住んでいる西北部の親子などにも待ち望まれています。
さて、敷地は町有であり、問題ないですが、木造の新築図書館を建設する費用をどのように調達できるか、行政や町民の腕の見せ所です。
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

公民館法による図書室

富士川町立図書館と大きな看板があるが、実際は公民館法による図書室はわずか65.5m2です。
この他、2階に学習室96m2があり、学生専用であり、夏季休暇などのみに利用でき限定されています。

広い図書コーナーでゆっくりと新刊本や新聞、雑誌を読める楽しみや、自習室で学習できる環境は
長らく富士川町(旧増穂、鰍沢町)にはないのです。
また、情報通信時代にあり、パソコンでDVDなどを見れる視聴覚の設備の充実も町民のニーズです。

中央市、南アルプス市身延町市川三郷町の公立図書館と比べて、文化と教養の公共施設として恥ずかしいです。
昭和52年に建設された町民会館の一隅にあり、耐震化されていないので危険性に面しています。
長年にわたり町民から図書館を建設して欲しいと要望があり、まちづくり総合計画づくりなどでも図書館を何とかして欲しいという声が大きいです。

幼少児童に本を読み聞かせ読書にふれる環境にあるとその教育、成長に大きく関わります。
青少年や主婦、中高齢者には図書館において社会学習や交流ができることは住民の強い要望です。
図書館は「町の活力を高め人づくり」に役立ち、「地域力」を向上でき、町づくりに効果をもたらします。
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

白うりのたくましい成長

いや、いよいよ白うりが生い茂ってきましたヨ。
あの種を我が家でポットに育てて、かわいい苗を畑に植え替え。
よくぞここまですくすくと育ってくれましたネ。
写真 1.JPG
ホントニ生命力というか、やさいのたくましさに感動、感心します。

4月の土づくりから、マルチ敷き作業、そして苗の植栽
それから草取り、水やりに奮闘してきました。
EM発酵液を栄養剤として何度か与えたことも良かったようです。
今年は、雨が多いので、成長も順調のようです。

これから主婦4人で白うり農園隊にガンバってもらいます
乞う ご期待です。
ラベル:白うり
posted by いきいき村 at 00:00| Comment(0) | 「いきいき村」からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする